2019年12月2日(月)

寒い冬こそハッカ油の使い時?!お掃除のお供に!

本日の美幌町は、最高気温が2℃、最低気温が-1℃です。

 

今週は最高気温がマイナスになる日もあり、12月らしい寒い日が増えそうですね。

 

 

最近では、お電話でのご注文のお客様に、当店スタッフの体を気遣うお言葉をいただくことも増え、心温まるお言葉に深く感謝いたしております。

 

 

 

12月になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

師走を迎え、忙しい方も多いのではないでしょうか?

 

 

忙しい中でも逃れられない大掃除、本日は大掃除に役立つハッカ油の活用方法をご紹介します!

 

 

 

まずは掃除を始める前の重要アイテム ‟マスク”!

 

 

ハッカ油を2~3滴染みこませたコットンと、市販のマスクをチャック付きビニール袋に入れて、数時間~1日程度寝かせてできあがり!

 

 

 

私は前日に用意するのを忘れがちなので、マスクの外側に直接吹きかけることもありますが、なるべく掃除の前日に用意することをおすすめします(^^;)

 

 

 

どうしても気になる、なんとなくべたつくところや、臭いの気になるところには、バケツに2~3滴たらしたハッカ水での拭き掃除がおすすめ☆

 

 

カビが気になるところには重点的にハッカ水でお掃除しましょう!

 

 

(カビについてはこちらのブログもぜひチェック!)

 

梅雨時期こそ大活躍!カビ予防にハッカ油が効果的!

 

 

ハッカ油の分量を濃く作りすぎると、手がとってもスースーした状態で掃除することになるので注意してくださいね(^-^)/

 

 

また、フローリング加工の床の場合、ハッカ油の成分でフローリングを傷めてしまう可能性があるため、ご自宅の状態を確かめた上で、薄めてのご利用をおすすめしております!

 

 

 

 

ハッカ油だけではなく、ハッカ結晶や重曹と使い分ける方もいらっしゃるようなので、おすすめの使い方がありましたらツイッターやブログにぜひコメントしてください♪

 

 

 

我が家では、掃除機に溜まったごみを捨てる時に、薄めたハッカ油を吹きかけたティッシュでぬぐうことで、掃除機独特の嫌な臭いを減らそうとしています(^^♪

 

 

 

お掃除アイテムを早めに用意して、早めの大掃除を心掛けたいですね!

 

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。