ハッカが作られなくなった理由は?

2016年4月21日(木)カテゴリー:

大きく2つあります。ひとつは、合成ハッカの開発です。
石油からハッカの成分である”メントール”を安く作ることができるようになり、現在では8割以上が合成ハッカで占められています。
もうひとつは、コスト高です。コストの安い国でハッカが栽培され、日本産天然ハッカがたちうちできなくなりました。
現在の主要産地は、中国・インドです。

0152-72-0839
メールでのお問い合わせはこちら
スタッフブログ
ハッカ油専門店 ペパーミント商会

北海道網走郡美幌町豊岡399番地
TEL.0152-72-0839 FAX.0152-72-3039

定休日:土/日曜日・祝日 発送日:月~金曜日